« 和む景色です♪ | トップページ | 大阪の朝2日目 »

2011年9月12日 (月)

10年と言う1区切りに♪

10年と言う1区切りに♪
おはようございます♪

昨晩から、そして朝からもアメリカ貿易センターでのテロから10年が経過したと言うニュースが流れています。 あの衝撃の映像は今でも鮮明に覚えています。 テレビに映し出されている状況を克明にほとんど見ていましたし、その後もずぅ〜とテレビを見て、様々な事実が露呈していくのも見ていました。

なんでそんなにテレビを見る事が出来たのかと言うと、8月31日に足の大怪我をしていたからなのでした、左足の甲の粉砕開放骨折という怪我で、もう少しで切断と言う怪我でした。 

私にとっても足の大怪我から10年が経過した事にもなります。 真っ黒でくっついているだけの感じだった足が10年たつと見分けがつかないくらいの肌色になり、大きかった傷口も半分くらいの大きさになっています。 人間の治癒能力ってすごいなぁ〜とわが身を持って知る事が出来ます。

ほとんどの仕事を降板したのですが、「ニャンちゅう」と「スクライド」と「ちびまる子ちゃん」はなんとか継続させていただきました、それとこの大阪遠征のお仕事であるAMGの講師です。 あれから10年たっていますが、ほとんどの仕事が継続中と言うのがすごいですね♪ そして「スクライド」も放送10年から再度の番組作りになっています。

大阪の空は綺麗な青空です、支えてくれた家族と仲間たちに感謝しながら前に向かって歩いていきたいと思います。 節目節目の時に思うのですけれども、毎日毎日の積み重ねで月日が流れていくのですね♪ 確かに消えないものもあるけれども、それを記憶に変えていく新しい素敵な出来事の力って大きいと思います♪ 忘れるのではなくって、記憶の1部になるのですね・・・人間の生きていくうえでの素敵な回路だと思うのです。

走れなくなった分だけ、歩く事の喜びを知った怪我の経験です♪ 踊れなくなった分だけ、体バランスの大切さを知ったのです♪

さぁっ11年目が始まりました♪ 今日も1日良い日でありますように(^o^)

|

« 和む景色です♪ | トップページ | 大阪の朝2日目 »

コメント

あれから10年の月日が流れてしまったんですね・・
まさに"Time flies..."という心境です。

津久井さんがそんな大怪我をなさっていたとは
知りませんでした。「足の怪我」の話は聞きましたが・・
骨折程度におもっていました。
今はお元気で・・・
そして番組を続けられたことも感銘を受けました。
「継続は力なり」に違いありません。
どんなことでも「力」「エネルギー」に変えてしまうんですね。

私も色々なことがありました。息子達は成長して大人に
なりました。友人の赤ちゃんは小学生になりました。
では私達中年世代はどうあるべきでしょうか?
より成熟した大人へと成長したいと思います。

投稿: JENNY H | 2011年9月14日 (水) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年と言う1区切りに♪:

« 和む景色です♪ | トップページ | 大阪の朝2日目 »