« 雨の朝です | トップページ | 2日続きの雨 »

2011年3月21日 (月)

お彼岸♪

お彼岸♪
天にいる親父に親族に色々と見守ってもらえるように頼んで来ました♪

雨に煙る墓地ではたくさんの主霊たちが悲しんでいるようでした。

|

« 雨の朝です | トップページ | 2日続きの雨 »

コメント

10日経ちましたね・・・
東北地方の方々の辛苦を思えば、私達の不便は
話にはなりませんが・・・

でも停電・電車ストップには少なからず痛手を
受けました。

お彼岸は九州に帰省する予定でした。そして
父に色々と報告も考えていましたが・・・
行きませんでした・・無理すれば行けたかも?
でも・・こんな時にこの地を離れることは出来ません。

今日は津久井さんがお彼岸でお父さんに色々お話
してくださったんですよね!?面識ないけど・・・
あちらの世界でうちの父にもよろしく言っておいて
もらえそうな
そんな気持ちになりました。なんとなく融通ききそうな・・

また九州に行く途中で岡山に立ち寄る計画でいました。
私の娘のようなロシア人女性が「くも膜下出血」で
岡山で入院しています。以前は近くに住んでいましたが
2年前にご主人の転勤に伴って引越しました。
力づけたいから・・お見舞いの予定でした。
けれど・・・
力になれませんねえ・・
今はこの場所で自分の出来ることをするしかないです。
何気ない日常がいかに大事なのか切実に感じる昨今です。
そして 被災者の方々の平和を祈る毎日です。

投稿: JENNY H | 2011年3月21日 (月) 21時20分

私も今日、お墓参りに行ってきました。

雨で体が冷えたので、帰りにファミレスでお茶を飲んだのですが、隣の席の女性二人が「福島の原発、ホントに困るよねー」と言っていました。

福島の方々は、あの原発で作った電気は、全く使っていないですよね?
関東の東京電力の為にある原発なんだから。

だとしたら、関東に住んでいる私達が「困るよねー」なんて言えないはず。
福島の方に「負担をかけて悪かった」と謝るならまだしもですが…。

その女性に意見しようとした私を母が止めましたが、何だかやっぱりモヤモヤしています…。

すみません、何だか変な事を書いていますね(汗)

不必要な買い溜めをしたり、関東から関西へ避難したり。何だか関東人、慌てすぎじゃないですか?

冷静にならないと、本当に困っている人を助けてあげられないと思います。

投稿: 17才の女子高生 | 2011年3月22日 (火) 03時44分

17才の女子高生さんへ

腹にすえかねることが目につきますよね、
そのおばさまたちの言動も、ともすると
大阪の府議さんの発言や・・・都知事の発言。

おっしゃる通りに冷静にならないといけないですね。

私も先日移動中に東上線に置き石があった時に、
信じられない!・・・と思って腹が立ちました。
しかしながら・・・冷静な人が「カラスかも?」と
おっしゃってくれて落ち着きました。

もしかしたら、そのおばさまは福島の原発が
関東の電力を供給している事を知らなかったかも、
結構福島原発の役割を知らない方も多いようです。
そして「困る」と言う言い方で色々な事は分かりますが、
単にその方たちにとっては、今の時勢のたわいもない
挨拶であるとしたら・・・。

私たちに必要なのは「冷静になる」と言うことと同時に

『寛容になる』と言う心がけも必要なのでしょうね!

冷静に寛容に前に進んでいきましょう。

止めてくれたお母さま、素敵だと思います。
冷静で寛容な方なのですね!

投稿: 津久井《工房や》教生 | 2011年3月22日 (火) 08時42分

コメントありがとうございます。いま読み返してみると、私も冷静じゃなかったですよね…。すみません。

私もいろいろに物事を考えられる様になりたいです。そして冷静に行動出来るような大人になろうと思います。

投稿: 17才の女子高生 | 2011年3月22日 (火) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸♪:

« 雨の朝です | トップページ | 2日続きの雨 »