« 声優雑誌に(^o^) | トップページ | 今日はこれから(^o^) »

2007年3月15日 (木)

息子の卒業式と制作と盛りだくさんで(^o^)

只今戻りました・・・日記キープ!(^o^)

・・・・日記のあとがきです・・・・

    070315sotugyousiki

雨が降らない事を祈りつつ目が覚めたら・・・
とっても良い天気でした(^o^) ここのところ、
昔メチャクチャ有名だった雨男現象が顔をのぞかせて
いたので、天気予報とは裏腹にちょっと心配して
いたのでした(笑)

息子の卒業式、実は・・・私も息子の卒業した
学校を卒業したので、OBになるのでした(^o^)
親子2代での卒業なんていうと、地元でお店を
やっているような印象になりますが、私がこの
川越と言う町にやってきたのは中学3年生の時
でした、転校生だったのですね。

当時は男子生徒は全員坊主頭が校則の学校でした。
その場所の水に慣れる・・・といった感覚で
転校に慣れていた私も驚きでした(笑)

あれから・・・30年あまり・・・まさか・・・
息子が同じ中学を卒業するとは思いませんでしたし、
息子が1回も転校を味わっていないと言うのも、
自分の中では驚きでした(^o^)

文化祭では、父兄としても参加したのですが、
文化祭の講師として「言葉とコミュニケーション」
なぁんて題材で、午後からの全校生徒さんを
前にしての体育館講義をやらせていただきました。

息子としてみれば、自分の父親が講師として
壇上に上がって色々とはなすと言う事は、
思春期の感性としては恥ずかしかったとも
思いますが、小学校の頃からこういう講演を
大喜びで引き受ける父親と付き合ってくれた
おかげで、おおらかに受け入れてくれました。

「調子に乗って舞台から降りないでね!」と
言われていたのですが、やはり講義はライブですから
壇上から降り、生徒さんの中に入って色々と
実践をしたりしてしまいました。

「まったくもぉ~っ・・・」と言う困った笑顔が
とっても面白く、本当に楽しい思いをさせて
もらったものです。 これも息子がいてくれる
おかげですね、貴重な経験がたくさん出来ました。

泣くだろうな・・・と、思っていたのですが・・・
あまりにも色々な事が頭の中をフィードバックしていて
泣くと言うよりも感慨深さで胸が一杯でした。

小学校からの付き合いの息子の友人のお父さんが
PTAの会長で、素敵な挨拶をしてくれて、
昔から知っているお嬢さんたちが曲ごとに
入れ替わってピアノ伴奏をしてくれて、
校長先生はこの中学校のOBで先輩でもあり、
今年の生徒の色々な良さを語ってくれて・・・

来賓の親父が携帯の電源を切らずに、曲の最中に
話しながら体育館を出て行ったこと以外は、
とっても素敵な卒業式になりました。
たった一人の人の行為で皆が凹むという反面の
勉強にもなった瞬間でもありましたが、当の本人が
まったくそれに気がついていない節があるのが
残念でした。

しばらく会わないうちに、皆・・・大きくなっていて、
道で私服ですれ違ったら、わからないような感じに
なっている子達もたくさんいました。

卒業式が終わった後は、撮れるだけ写真を撮りまくり
ました(笑) それから、私は結構先生のような感じで
一緒に写真に納まったりしました(笑)

経験した方たちは分かると思いますが・・・
今まで、当たり前のように毎日会っていたのに、
嘘のように会えなくなるのですよね・・・。

しばらくするとそれに気がつきます・・・
今は携帯やパソコンなどがありますから、
昔ほどばっさりと連絡が取れなくなることは
ないのでしょうけれども・・・

で・・・その思いと入れ替わりに・・・
新しい生活がスタートするのです(^o^)

卒業生全員の幸せを願ってやみません!!!

ものすごく興奮していた頭と体を・・・
デニーズのハーブティでクールダウンし・・・

    070315harbtea
 
これがおかわり自由でなかなかいけます、
仲間との打ち上げで「カラオケ」「お食事会」と
はしごをする息子に取り残されて・・・

卒業プレゼントを見に行った時に開催されていた
ファミリーのマッサージチェアーフェアーで・・・
3台のお試しで45分間体をほぐして、
緊張と疲れを取り除いたのでした(笑)

    070315masarge

しかし・・・今時のマッサージチェァーって
性能が良いのですね・・・欲し~~い!(笑)
でも・・・高いんだよねぇ~っ(^^;)

それから、頼まれていた朗読用の音楽の
譜面起こしをやれるだけやって・・・
稽古に思いをはせて・・・あっと言う間に
一日が終わってしまったのでした(^o^)

PTAの卒業を送る会も、ものすごく盛り上がった
ようです。 2次会に父兄が40人ちょい参加したと
聞きました・・・わぁ~~っ、生徒も父兄もとっても
熱い、卒業式の夜になったようです(^o^)

|

« 声優雑誌に(^o^) | トップページ | 今日はこれから(^o^) »

コメント

こんばんは。
素敵な挨拶なんて言ってくださってありがとうございます。
PTA会長なんて、実は引き受け手がなくて、しかたなくなったようなものです。
でも副会長、会長として2年間中学に通って、うちの息子やお宅の息子さんの頑張ってる姿を見て、自分自身が変わったような気がします。
大人になると色気もあるし、打算的だし、損得なしで「心を込める」ことなんてしなくなるけど。子供たちは純真だから、なんでも一生懸命だし、それが相手の心を打つし、人の輪が広がっていく嬉しさをとことん感じた卒業式でした。

ありきたりの挨拶では子供たちに失礼かと思って、2年間子供たちを見てきて感じたことを言っちゃおうと思って、11日の日曜日から書き始めて、その日だけでも12時間くらいパソコンに向かってました。14日まで書き直して。

15日は夜のパーティも70人のお母さん方が参加してくださって、先生と合わせて100人になったし、二次会のカラオケボックスも40人を越える人たちが集まってくれました。
ただし、サッカー部の母親は、うちのかみさんが引っ張って、二次会サボってお茶のみに行っちゃったんですが。
12時近くに終わって、それからしばらくしてから、あるお母さんからメールをいただいきました。
その人の家は一人娘で、お母さんがパーティや二次会で遅くなるから、友達に泊まりにきてもらっていて、夜中まで話し込んだようです。
「娘と友達に祝辞のこと聞いたら、とてもよかった、泣いた!って。魔女もおもしろくてよかった。」って言ってくれました。
ありきたりの挨拶ではなんにも残らなかったんだろうけど、自分なりに心を込めて頑張ってみれば、みんなが喜んでくれることをつくづく感じました。
子供たちが仲良しで、だから親も仲良くなって、どんどん輪が広がっています。いろんな方から「祝辞よかったよ」と言ってもらえて。
私も卒業式のときは不思議と涙が出なかったんですが、今になって、いろんなことを思い出して、ジーンとしちゃってます。
今日も、去年役員になったばかりのお父さんから「とっても感動した。役員になってよかった」というメールをいただきました。
息子達もいい友達と過ごした3年間でしたけど、私にとっても素晴らしい経験でした。
二次会が終わる時に「20年後には、縁側でお茶でも飲みながら話せる友達になろうね。」って言ったら、「定期的にやろうよ!」って言われました。

最近は、親と教師が飲むこともなくなってるんですって。たまたま、パーティをしたホテルで隣の部屋に入ったのがT中学校の先生の宴会で、「お宅の中学校はうらやましいね。」っていわれました。親と教師が飲んでるなんて、うちの中学だけかも。

うちのかみさんが、卒業式の受付で息子からの手紙をもらいました。うちの息子と、津久井くんたちと修学旅行の写真が貼ってあり、文章が添えられてました。
「父さん、母さんへ
15年間育ててくれたありがとう。たまに迷惑をかけることがあったけど、姉ほどではなかったので、育てやすかったかなと思っています。卒業してからもよろしく。」

また、涙が出ました。

唯一、心配なのは、魔女ののろいにかかっちゃうかもしれないこと。 魔女は怒ってました。まいったなぁ・・・

投稿: PTA会長 | 2007年3月17日 (土) 02時35分

PTA会長さんへ・・・
書き込みありがとうございます!
色々と輪が広がった卒業式で良かったと思います。
今は先生と親もなかなか飲めないようですね、
色々と勘繰る方たちが出てくると、自制して
しまうのです。

芸能業界でもこういう現象って起きています。
立て関係や横関係での立場を超えた付き合いが
難しい状況になっているのですね。

でも・・・これって、爽やかに行ってしまえば
なんていうことは無いのですけれどもね(笑)

これからも何かあったら連絡させていただきます!
だって息子さんもこれから舞台公演や朗読なんかに
興味を持ってくれるはずですからね(^o^)
親子でいらしてもらいましょう!(笑)

そして・・・魔女が怒っていましたか・・・(笑)
大丈夫ですよ、良い魔女の呪いは怖くありませんから(笑)
私たち父兄も魔女も良い勉強をした3年間だったと
思います、喜怒哀楽を見せてくれたことに、逆に
ホッとしています。 私は魔女とツーショットで写真に
納まって、生徒さんから歓声を浴びてしまいました(笑)

こういう素敵なノリになれたことが楽しかったです(^o^)

すぐに良い思い出になると思います(^o^)

投稿: 津久井(工房や)教生 | 2007年3月18日 (日) 00時13分

何かあったら誘ってください。
家内と一緒に、智裕も誘って行こうと思います。

魔女は、いい魔女みたいですよ。
お宅の息子さんをほめてました。
卒業式の晩のパーティの中で、生徒から先生へのメッセージを送ったのを森田先生がパソコンでまとめてくれたんですが、彼の写真が写ったときに、1年のときからコーラスに興味をもって頑張っていたと言ってました。
去年の合唱祭ではソロを歌ったんだけど、すごかった。
魔女は「まさか、ソロを歌うほど伸びると思わなかった」だって!
彼は、自分で興味を持ったことを素直に頑張れるんですよ。
うちの息子も見習って欲しいと思います。

でも、すばらしいですね。
卒業式の祝辞では、131人みんなのことを織り込みたかったけど、みんなのことを覚えきれなくて。
体育祭での団長の3人、合唱祭で委員長をしてたお宅の息子さんの姿。
いいものを見せてもらいました。輝いてたもの。

津久井さんも、いい息子を育てましたね。うちもだけど(笑)

卒業式のビデオ、撮ってたら、私にくださいませんか。自分の姿がどうだったのか、見てみたい。

投稿: PTA会長 | 2007年3月18日 (日) 01時04分

ビデオ、ばっちり撮影してあります、
ダビングしますね!(^o^)

それから写真もメールに添付いたしますよん!(笑)

投稿: 津久井(工房や)教生 | 2007年3月18日 (日) 01時56分

写真もお願いします。うちは、私が身動き取れなかったので、デジカメも持っていかず、何にも残っておりません。
あまりにも寂しすぎで。
津久井さんは、熱心に映像を残したりしてたけど、お仕事柄といえ、すばらしいですね。うちはほんとに何にもありませんから。うちの息子が写ってる写真がありましたら、メールでください。片っ端から(苦笑) だって、智くんがサッカーしてた証拠もないし。特に中学は皆無なんです。
よろしくお願いいたします。

投稿: PTA会長 | 2007年3月18日 (日) 22時35分

一山越えましたら、ビデオの編集をしまぁ~~す!(^o^)

投稿: 津久井(工房や)教生 | 2007年3月22日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子の卒業式と制作と盛りだくさんで(^o^):

« 声優雑誌に(^o^) | トップページ | 今日はこれから(^o^) »