« パンを焼きました(^o^) | トップページ | もう一つの機械たち(^o^) »

2007年1月 7日 (日)

松の内(^o^)

昔は15日までが松の内だった概念が、
広く一般だったようですが、ここ最近は
「七草粥」の7日までを松の内とする概念が
主流のようです。  ・・・でも・・・
なかなかそこまでお休みをする会社も少なくなって
いるようですね(^^;)  なにしろ・・・元旦だけ
お休みで開いているお店の多い事多い事!(笑)

暴飲暴食になりがちなお腹には、とっても
優しい風習ですが、基本的には万病を防ぎ、
邪気を祓う意味合いもあるのです。 
諸説あるようですが、昔はこの時期には
野菜も少なかったようですから、春の七草を
しっかりと松の内に取るようにという先人たちの
知恵を伝授するものでもあると思います(^o^)
風水や占いでも、この伝授的なものは多数あります、
こういう知恵は是非覚えておきたいものです(^o^)

連日込んでいた川越の神社ですが、今年は天気にも
恵まれて、いい感じの気がたくさん飛び交っていたと
思います。 景気の回復が見え始めてきたので、
お参りの人たちにも、いい意味での希望感があった
のだと思います、良いことですよね!

  070107kitain

縁のある神社には足を運ぶのが良いと思います。
そういう意味では15日までは、詣でになりますから、
会社のそばの神社とか、よく行く場所のそばの神社、
鳥居の前での一礼でも素敵な挨拶になると思います。

  070107pan4

日記で掲載したパンの全体像がこれです・・・
パン焼機は・・・買ってずいぶん経つ旧式で
焼き上がりがちょっと強めなのですが、
重宝している代物です(^o^) 1斤半をノーマルなら
60円ほどで仕上げる事が出来ます、材料をもっと
大量の仕入れにすれば、もっと安くもなりますが、
これが一番安くって、冷めても美味しい値段なの
でした、焼き上がりまで約3時間強がなかなか
楽しいのです、部屋一杯に広がるパンが出来上がっていく
香りが、家での作業をはかどらせるのでした(笑)

ただ問題は・・・匂いでお腹がメチャクチャ減る事です(笑)

|

« パンを焼きました(^o^) | トップページ | もう一つの機械たち(^o^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松の内(^o^):

« パンを焼きました(^o^) | トップページ | もう一つの機械たち(^o^) »